マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置は金属のワイヤーを使わない装置です。従来の治療は歯にワイヤーを装着して矯正するのが一般的なので、見た目が気になり治療に踏み出せない人が多くいらっしゃいました。マウスピース型矯正装置は透明で取り外し可能な装置なので急に人前で話をすることになったときでも装置を外して対応できます。

メリット

  1. 透明なので目立ちにくい
    見た目が気になる方にオススメです。透明なマウスピースなので目立ちにくいです。
  2. 食事がしやすい
    取り外しが簡単にできるので食事は矯正前とまったく変わらず食べることができます。
  3. 虫歯や歯周病になりにくい
    従来の矯正装置は歯にブラケットとワイヤーを装着するので歯ブラシでのブラッシングが難しく食後の歯磨きにはかなり気を使わないといけませんでしたが、取り外して磨けるのでブラッシングが今までと変わらずできます。
  4. ホワイトニングが同時にできる
    当院ではホワイトニングを行っておりませんが、他院にてオフィスホワイトニングに限り併用して頂く事も可能です。

デメリット

適応症例が少ない
マウスピース型矯正装置はメリットが多いですが、適応症例が少ないのが弱点です。取り外しができるので、装着時間が少なければ、治療期間が延びる場合があります。

※上記の矯正装置は、完成物薬機法対象外の矯正装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

TOPへ戻る